fudosan_img

このような不安はありませんか。

check

中古の家を買おうと思っているけど、不安だ…

check

マンションを買う予定にしているけど、何に気を付けておけばよいだろう?

check

不動産の契約って初めてだから、内容がよく分からない…

 

kage

司法書士としてできること

これから不動産を購入しようとする方へ 無料レッスンを開催しています。

不動産の取引というものは、度々経験することではないので、日常体験する様々な取引に比べて圧倒的に知識が不足しています。
高額な買い物であるからこそ、物件のことや契約の内容をしっかりと把握して、納得のいく契約をしたいものです。
契約内容の確認をしていなかったばかりに「こんなはずではなかった」ということも。

このレッスンの目的は、これから始まる不動産に関する取引の「予備知識」を仕入れることです。
レッスンで取り上げる題材は、過去に実際のトラブルとなった裁判例です。

まずは不動産に関する取引について知識を仕入れることから始めてみませんか。

詳しくはこちらをご覧ください。

bana

購入を検討している不動産について、アドバイスします。

具体的に購入を予定している不動産がある場合は、それぞれの取引ごとのご相談にも応じています。
詳細はお尋ねください。

 

kage

司法書士費用

初心者のためのマイホーム購入レッスン

これから不動産を購入される方を対象としたレッスンは無料で行っています。

登記手続報酬について

例)評価額が2000万円の戸建(土地一筆、建物一戸)を購入し、1500万円の住宅ローンを組んだ場合。

・所有権の移転登記
  (不動産の名義の変更)      38,500円(税込)
・売買の決済立会いの費用   30,000円(税込)
・抵当権の設定費用      38,500円(税込)

※登記手続に必要な書類の作成がある場合は、別途報酬が発生することがあります。詳しくはお尋ねください。

※登録免許税などの実費は別途発生します。

詳しくはこちらをご覧ください>>

kage

不動産取引の注意点

知らないうちに自分に不利な契約をしていませんか?

リスクを把握すること、リスクを踏まえて納得のいく契約することが大切です。
不動産には、一見しただけではわからない問題が潜んでいることがあります。
・土地の地盤は大丈夫か?
・土地の境界ははっきりしているか?
・中古の住宅を購入したら実は傾いていた…。

問題はさまざまです。不動産を購入する際はこのようなリスクをできるだけ事前に把握することがとても大切です。そのためには不動産取引を行う際に何が問題となるかを事前によく知らねばなりません。

またその把握したリスクを踏まえてどのような契約をしていくか。しっかりと交渉して、納得のいく契約をしなければなりません。

詳しくはこちらをご覧ください>>

 

kage

不動産売買手続きの流れ

fudosan_flow

無料レッスンの開催
初めて不動産の購入を検討している方には、無料のレッスンをお勧めしています。

購入予定の不動産についてのアドバイス
また具体的に購入予定の不動産がありましたら、個別に取引上の注意点などを一緒に検討させていただきます。

登記手続きによる支援
当事務所では登記手続き(名義の変更など)までお手伝いをさせていただきます。


詳しくはこちらをご覧ください>>

 

kage

 

contact2
電話番号/092-761-3203お電話は、
上のボタンを押してください

 

無料レッスンのお申込み・その他のお問い合わせ

日常生活の中で、司法書士に何かを相談する…という機会は頻繁にはありませんので、お困りごとについて、まず何から話したらよいかわからないかもしれません。

当事務所では、そのような皆さまにゆっくりとお話をしていただけるよう、ご相談の時間に制限は設けておりません。「ちょっと訊いてみたいんだけど…」という方でも大丈夫です。

ご相談は予約制としておりますので、お待たせすることもありません。
ご予約により、夜間や休日のご相談もお受けしております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

無料レッスンのお申込みもこちらのフォームをご利用ください。

 

お名前*
山田 太郎
e-mail*
電話番号*
ハイフンを入れて下さい
ご相談希望月
ご希望希望日
ご希望時間
ご相談内容など*

新着情報

2017年03月30日
公平とは何か賃貸経営セミナーから考えてみる (及川修平 司法書士) (不動産の取引について)
2016年10月31日
賃貸マンションで孤独死があったとき相続人や連帯保証人がするべきこと (不動産の取引について)
2016年08月01日
住宅リフォームで残念なビフォーアフターとならないための注意点 (不動産の取引について)
2016年05月16日
災害から考えるマイホームの買い方 (不動産の取引について)
2016年04月14日
ルールなき民泊。賃貸住宅では何が起こる? (不動産の取引について)
PAGE TOP ↑